富士登山 富士登山レンタル 富士山

富士登山のはてな?

富士登山にまつわるはてなを解消していきます

富士登山で五合目ではどんな格好でスタートすればいいの?

富士登山ガイド兼店長のあっし~です。


レインウェアを着るタイミングでもご紹介しましたが
よく五合目から雨が降ってもいないのにレインウェアを着ている方を目にします。

 

実はこれは間違いなんです!

 

 

f:id:LaMont:20150620134013j:plain


レインウェアは読んで字のごとく『雨カッパ』なのです。


それなのに防寒着と勘違いをして、雨カッパを雨も降ってないのに着てるのって可笑しいと思いませんか?

 

五合目から8合目くらいまでは
トップスは
長袖のコンプレッションインナーシャツ
速乾機能が高いTシャツかポロシャツ
これにちょっと肌寒かったりしたら薄手のナイロンパーカーやフリースなどを重ね着します。

ボトムはインナータイツに
ハーフパンツ、女性の場合は山スカートやショートパンツなど
それに前にも紹介した厚手の靴下(リンク)

五合目ではちょっと肌寒いかな~くらいでスタートしたほうが良いです。

 

五合目から最初の休憩スポットの6合目安全指導センターまでで
結構熱くなり、大体の方がレインウェアを着てしまったことに後悔するのです。

この時レインウェアを着てしまっていた方の服の中は
レインウェアで発散できなかった汗ですでにじんわり汗をかき
既に他の人よりも必要のない体力を消耗してしまっています。

また汗でからだの水分が抜けてしまい、貴重な水分も補わなければなりません。

で、6合目安全指導センターで水分補給と着替え、お手洗いなどで
予定よりも多く時間を取られてしまいます。

 

いいことはありません。

 

もちろん人によって個人差があるので
汗を大量にかくかた、まったくかかないかたなどおりますが
今までの経験上私がガイドするときは上記のようにご紹介するので
みなさん普通の状態でいる方が多いです。

 

最初からバッチリ完全装備はやめましょう。

だからといって寒くても我慢しすぎるのもだめなので

バランスをとってご利用ください。

 

lamont.jp