富士登山 富士登山レンタル 富士山

富士登山のはてな?

富士登山にまつわるはてなを解消していきます

富士登山の時に天気予報が雨だったらやめたほうがいいの?

富士山ガイド兼店長のあっし~です☆

 

富士登山に必ずつきものなのが

『天気』です。

 

『山の天気と女心は変わりやすい』とはよく言ったもので

富士山も当たり前のように天気が変わりやすいです。

 

麓では雨でも

五合目で雲が低ければ晴れていたりと

本当に日によって天気は変わります。

 

では、天気予報が登山日の日に雨だった場合

富士登山はいったほうがいいのか

日程を変更したほうが良いのか

どうすれば良いのかをお応えいたします。

 

 

f:id:LaMont:20150705135715j:plain

 

行った方がいいのか

行かない方がいいのかで言うと

正直なところなんとも言えないのが事実です。

 

上記にもありますように富士山の天気は大変変わりやすいからです。

 

麓で晴れていても

急な雷雨になることもあります。

7/3には頂上では雪が積もりました。

 

雨が降らないで登山で来たことにこしたことはありません。

 

でも当店には毎日登山者の方が

富士山から戻られてきますが

皆さん天気が悪くても心は晴れ晴れしている方が多いのも感じます。

『今回御来光見れなかったから、また来年リベンジします!』とか

『天気が悪くて頂上まで行けなかったのが残念だったけど、次は頂上までいきます』など

皆さん何かこう達成感を感じている方も少なくありません。

 

雨が降ったらふったで

それもまたいい思い出になっている方もいるようでございます。

 

しかし

もし登山中に雨が降り、天候が荒れてきた際には

最寄の山小屋さんに避難するようにしてください。

 

富士登山で大切なのは

とにかく『無理』をしないことなので

もし天候が悪くなりましても無理せずにあきらめることも大切です。

もしご自身で判断が難しい場合は

山小屋さんに状況の確認するようにされることをおススメいたします。

 

山頂の天気や気温などはこちらでご確認いただけますので

気になります方はご参考にされると良いと思います。