富士登山 富士登山レンタル 富士山

富士登山のはてな?

富士登山にまつわるはてなを解消していきます

富士登山に行く場合、初心者にはどこの登山口(登山道)からがいいのですか?

スタッフのロックです<(_ _)>


お店で来店の方のご対応をしていて

よく聞かれるご質問になります。

 

登山道(登山口)はどこが良いのか?

こちらについてお応えいたします。

 

 

f:id:LaMont:20150827165658j:plain

 

以前の登山道はいくつあるのか?という内容をご紹介いたしましたが

 

登山道の中で

最も初心者の方に登られている登山道は

『吉田口』登山道になります。

年間約17万人(2014年)になり

どの登山道よりも多くの方が登られます。

吉田口登山道が初心者の方には向いているため

大抵の方が吉田口登山道から登られます。

 

では、ほかの登山道はどうなのかといいますと

それぞれの登山道で特徴があります。

 

難易度ランキングをつけるとすれば

最も登りやすいとされているのは

①吉田口

になります。

その次に登りやすいとされているのが

富士宮

その次が

③須走口

④御殿場口

という順番になっております。

 

様々な要素があるのですが

一番の理由は標高差になります。

スタートの標高が

吉田口は約2300m(頂上まで1476m)

富士宮口は約2400m(頂上まで1376m)

須走口は約2000m(頂上まで1776m)

御殿場口は約1450m(頂上まで2326m)

になるので距離的な事になります。

 

あとは山小屋の多さや坂道の勾配など

色々な状況をふまえますと

吉田口が初心者には向いているということで

多くの方が吉田口から登られます。

 

今年は吉田口から登って

翌年には富士宮口からのぼるという方も少なくありませんし

これもまた富士登山の楽しみ方と思います。

 

lamont.jp