富士登山 富士登山レンタル 富士山

富士登山のはてな?

富士登山にまつわるはてなを解消していきます

富士山に特徴的なあの雲が雨が降る降水確率が60%以上になると言われる曇って?

富士登山で登山者の方が一番気にされること

それはやはり

 

天気ですよね(汗)

 

昔から

『山の天気と女心はかわりやすい』なんて言われるくらい

天気予報通りにならないこともしばしば・・・

でも、実は!

富士山にこの雲がかかったら

60%以上の確率で雨が降るという雲があります!

それは

 

 

f:id:LaMont:20160916105558j:plain

 

笠雲です!

 

笠雲は山の上に傘をかぶったような形で発生する雲のことで

「富士山が笠をかぶれば近いうちに雨」という言い伝えがあるくらいです。

 

過去の統計上かなりの確率が当たっており

笠雲は季節で予測的中率が変わり

春と秋が一番的中率の高い78%

夏が75%

冬が70%

と言われております。

 

笠雲には

他にもいくつか種類がありまして

雲の形によって天候が変わってくると言われています。

他の笠雲は

にかい笠雲(二重笠雲)

れんず笠雲

かいまき笠雲

などなど

色々な状況の笠雲があります。

 

笠雲以外のその他の雲には

吊雲(ツルシグモ)

うろこ雲

まえかけ雲

ふきだき雲

かいまき笠雲

などがあります。

 

是非雲の様子で富士山の天気のようすをご覧になってみるのもおススメです。

 

lamont.jp